プチ糖質制限ダイエット

これまで自分が太り過ぎてしまったのは、おそらく糖質の摂り過ぎが原因だったのではないか?と思います。朝からごはんをお代わりしたり、お昼はうどんやラーメン、パスタなどの麺類を好んで食べていました。夜は朝よりもおかずのレパートリーが多いため、朝よりも大きめのお茶碗にごはんをよそって食べていました。

 

 

 

かたや、野菜の摂取量が少なくて、食物繊維やビタミン・ミネラルなどがかなり不足していたのではないか?と思います。

 

 

 

そこで丼ものや麺類などの一品料理を出来るだけ控えるようにしました。そして夜は炭水化物を摂らないようにして、お腹を満足させるためにお米の代わりにキャベツの千切りやちぎったレタス、ゆでたもやしなどを沢山食べることにしました。

 

 

 

こういう食事改善は、数日で即効性があるようなダイエットではありませんが、こういう生活を長く続けてゆくと、お通じがよくなり、肌が綺麗になり、次第に体重も落ちてお腹まわりがスッキリしてきました。