今注目を集める最新ダイエット2016

メタボメ茶ダイエットまとめ

 

このサイトはダイエットのサイトです。今注目されている最新ダイエットを随時紹介していきます!

 

ダイエット茶を飲んでいる時、かなり良い効果が出たので、お茶でダイエットができると味をしめ、その後、ダイエットに効果があるお茶を色々試しました。その中で一番効果があると思って驚いたのがプアール茶です。口コミではあまり効果がないというレビューを何件も見ましたが、自分の場合かなりダイエット効果があったと実感しています。

 

ダイエットといっても、普段飲んでいたお茶をプアール茶に変えただけなので、ダイエットをしているという意識は全くありませんでした。ちょうど飲み始めた頃が忘年会シーズンがちょうど始まる

 

11月下旬頃でした。毎年、忘年会の数が異常に多く7回から8回ほど忘年会に参加しています。さらに新年会を合わせると15回以上の飲み会があり、中にはビジネス上のお付き合いも含まれているので、かなり億劫だと感じます。さらに、お正月は身内の人達や家族とひたすら飲んだり食べたりするので、2か月間暴飲暴食の日々が続きます。

 

今まで、この2か月間で5キロ位太ったこともあるし、肌あれがひどく化粧ものりません。また、連日連夜帰宅時間が遅くなるので、疲れやストレスがたまり体調を崩すこともあります。

 

diet1

 

しかし、毎日のように油ものを食べ、閉めでラーメンを食べているのにも関わらず、この年は全く体重が増加しませんでした。体重が増加しなかったことも驚いたしとても嬉しいと思いましたが、それ以外にも肌が荒れることもなく、毎日生き生きとした表情でいられたのも感動しました。これはプアール茶に含まれる栄養素が腸内環境を整えてくれたのではないかと感じています。

 

さらに、これだけ毎日暴飲暴食と寝不足が続いたにもかかわらず、全く体調を崩すことなく健康状態も抜群でした。

 

もし、通常の生活を送っていたら減量に成功していたと思いますが、これだけ食べても太らないということはかなりのダイエット効果が見込まれると信じています。

 

プアール茶の飲み方は色々ありますが、飲み会の席でお酒は全部プアール茶で割って飲んでいたのが一番効果があり良かったと実感しています。

 

 

ダイエットの体験談ーメタボメ茶で痩せた私!

 

高校1年生の時に初めてダイエットに挑戦しました。

 

当時身長153pで体重は43kgでした。身長が低いからか、ずっと体重は40kg前後でした。3kgも増えてる、と大変なことのように思いました。今思えば、成長期で体重の増える時期だったのでしょう。大体この身長と体重なら、何の問題もありません。

 

成長期には体重の増える時期と、身長が伸びる時期が交互に来ることを知ったのは、大人になってからでした。近頃丸くなってきたね、とか背が低いと太ったのが目立つね、などの周りの大人の何気ない一言に、私はすぐにムキになるのでした。まず間食に食べていた甘いものを止めようとしました。止めようと思ったその時から、甘いものが食べたくてたまらなくなりました。

 

メタボメ茶も定期的に飲むようにしました。

 

結局大きな板チョコレートを1度に1枚全てを食べたりするようになりました。これでは痩せられない、と思った私は間食のカロリー分を夕食で減らすことを思いつきました。おかずを少しつまむ程度にして、後は飲み物だけにしました。

 

季節が夏だったので、食欲が出ないと言えば、それ以上は母も何も言いませんでした。朝もお昼も余りおかしくない程度に少しずつ量を減らして行きました。高校生の女子のお弁当なんて、皆とても小さくて可愛らしいものでしたから、私のお弁当も違和感はありませんでした。
冬になる頃には、43kgの体重が38kgまで減って、私は大満足でした。

 

痩せたから寒さが身に染みる、などのデメリットは全く感じませんでした。寒いとしたら、高校の制服がスカートだからだろう、と思っていました。当時は体脂肪の知識などは無く、体重が減ればそれで万事オッケーだったのです。でも食べないで減った体重は食べるようになると、すぐに元に戻ります。すると、また食べないで頑張る、と言うことを何回やったでしょう。

 

メタボメ茶を飲んでいるだけで脂肪の吸収も防げますし最高なのです。

 

20歳になる頃にやっと私は考えるようになりました。
『いったいいつまで食べないで頑張れば良いのだろう、大体なんで43kgが太りすぎだなんて思ったのかな・・』そして気が付きました。食べることを減らして頑張るなんて、ずっと続けられない、無理なことだということに。

 

もう無理はしないと思った途端に、あれほどこだわっていた甘いものに執着しなくなったのです。こだわっていた時はどれも全部食べたいと思い、選びきれずに、お菓子屋さんから1時間も出られなかったのです。

 

チョコレートは食べ過ぎると頭痛がするようになってしまいました。無茶な食べ方をしたから、アレルギーにでもなったのかも知れません。まだまだ成長期だった高校生の頃に、もっときちんと食べていたら、もう少し背が伸びたかも知れないと言うことが、今でも残念です。

 

今私は52歳になりました。体脂肪率が高くて少し悩んでいます。これも食べないダイエットを繰り返したからかも知れないと思うと、自分のしたこととは言え、残念です。でも私は、身体は壊さずに済みました。

 

メタボメ茶の効果がでたのでしょう。

 

無事に出産もしました。結婚してからの人生は自分と家族の身体を大事にして生きてきました。娘が二人いますが、二人ともダイエットなんて無縁の生活を送っています。それで充分健康で、綺麗です。若い人に食べ物を減らすだけのダイエットなんて無意味だと思って欲しくて、お話ししてみた訳です。

 

diet2
これからもメタボメ茶を使ってダイエットをしていきたいと思います。

 

コーヒーよりもメタボメ茶の方がダイエット効果が高い!?

 

前は、コーヒーも飲んでいましたが、ここ数年はもっぱらメタボメ茶です。

 

コーヒーにも利点はたくさんありますが、何となく胃がもたれたりすることが多くなり、コーヒー以外に飲むものがない場合はコーヒーを飲みますが、両方あるならお茶にします。

 

お茶といっても、たくさんの種類があります。私は1日に大抵3種類のお茶を飲みます。午前中にはメタボメ茶、お昼にはメタボメ茶、そして夜にはカモミールティーを飲みます。

 

カモミールティーをお昼頃に飲んでいたりもしますが、ある時友達から、カモミールティーは眠くなるので、就寝前がいいと聞き、それからはメタボメ茶がメインで夜に飲むようになっています。

 

メタボメ茶は、最近体に良いとブームになっているようです。

 

ただ、結構くせのあるメタボメ茶は、友達にはメタボメ茶を受け付けない人も多いです。

 

何がダメかと聞いてみますと、味はもちろんダメみたいですが、その前にニオイだそうです。コップを近づける時にするニオイで飲めないと言います。漢方のようなにおいだと言っている人もいます。

 

確かにニオイはあります。ハーブティーでもフルーティーな味なら大丈夫でしょうが、メタボメ茶は確かに癖のある味かもしれません。私は全く気にならないので飲めますが、ダメな人の言い分もわかります。

 

しかし、その分ダイエット効果が高いですし、重宝しています。

 

最近、ジンジャーティーというのを見つけ、購入してみました。

 

ショウガがたっぷりです。結構、辛いといいますかやはり刺激があります。

 

初めて飲んだ時は、これは刺激が強すぎてもう買わないでおこうとも思いましたが、数回飲んでいくうちに、その刺激が身体に良さそうなので結局何箱も買っています。特に冬場は身体が温まりそうな気がします。

 

生姜もダイエット効果が高いのでうれしいですね。

 

中華料理を食べに行きますと、ジャスミンティー出てきますが、これも好きです。

 

自宅ではまず飲んだことがありませんが、好きです。何杯でもお代わりをしてしまいます。濃すぎるジャスミンティーは苦みが出てしまい美味しくありませんが、薄めの上品な匂いが好きです。

 

お茶を購入するときは、なるべくオーガニックのお茶を買うようにしています。

 

緑茶はあまり気にしたことがありませんが、ハーブティーというと輸入物も多いため、何となくオーガニックのほうが安全かなと思っています。

 

最近は、さらにたくさんのお茶の種類があるようで、買い物に行っては見るのも楽しみです。若い頃は、どちらかといえばコーヒー派だった私ですが、今はメタボメ茶を飲むことのほうが楽しくて、すっかりお茶派になっています。

 

メタボメ茶はダイエットにも最適ですし、メタボの解消にもなるし最高ですね。

 

参考サイト→メタボメ茶.xyz